Apple Watch 3(アップルウォッチ3)発売日(発売時期,発売予定),最新情報

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)、もしくは
Apple Watch Series 3と呼ばれるであろう、
アップルの次世代ウェアラブルデバイスが
発売されるまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、
それでも様々な最新情報、予想、噂などが
既に流れています。ここではそれらを
まとめてみたいと思います。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)のディスプレイ

 

 

 

Apple Watch Series 3の画面サイズや形が変わるとは
思えません。多分、1.65インチディスプレイはそのまま
維持されるでしょう。そしてOLED画面もです。
iPhone 8もOLEDパネルになるのではないかと
疑われているくらいですから、Apple Watchの
ディスプレイがOLEDから他のパネルに変わるとは
考えにくいです。でも可能性を完全に
否定できないのは、より明るくて電力消耗の低い
Micro-LEDパネルが次世代アップルウォッチに
装備されるのではないかという噂が流れているからです。
しかしその実用化にはまだまだ時間がかかりそうですし、
パネルの値段も高いのでその確率は極めて低いと思います。
解像度は390*312を維持するでしょう。
今でも充分鮮明なのでユーザーの不満が少ないですし、
アップルもあまり解像度については急がない方なので。
(メモリ容量もそうですが)
けど、もし解像度がグンと上がれば、
それは歓迎すべきことに間違いないでしょう。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)のデザイン

 

 

 

アップルウォッチ3のデザインがアップルウォッチ2と
大きく異なるとは思えません。無論、全く同じだろうとも
思いませんが。今まで流れてきた情報で幾つかの予想ができます。
まず、最近アップルが取得した特許にある内容で、
スマートリストバンドが開発されるという話があります。
もう一つのディスプレイをバンドに付着、
時刻や簡単な通知等を確認できるようにするということです。
全ての特許が実用化されるわけでは勿論ありませんが、
もしこれが現実化されれば画面が小さいというアップルウォッチの
デメリットをある程度克服できるため、アップルとしては
捨て難いアイディアだと思います。

 

 

 

また、新しいケース素材の採用が考えられます。
Apple Watch Series 2ではセラミックという新素材が
登場しましたが、タイタニウムやプラチナムケースを
要求する声もありました。それらを含め、長年噂のみ
漂っていた液体金属の採用(遂に)も考えられます。
尚、Apple Watch 3が現Apple Watch 2より小さく、
そして薄くなると予想する意見もあります。
スマートウォッチにとって大きさは最も
重要な要素の一つです。でもApple Watch 2の場合、
逆に初代Apple Watchより太くなっていました。
(ほんのちょっとではありますが)
従ってAppleが次世代スマートウォッチでは
全ての技術を駆使し、よりコンパクトにすることは
容易に想像できます。
一つだけ確実なのは防水仕様がそのまま残るということです。
Apple Watch 2に導入されたばかりの防水性能を
アップルがすぐ取り外すべき理由は簡単には思い浮かびません。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)のカメラとバッテリー

 

 

 

Apple Watch 3にはApple Watch 2に無かった
カメラが装備されるかもしれません。
主な理由はFacetimeを使うため、と言えそうですが、
一端装着されればそれのみならず、色んな使い道があるはずです。

 

 

 

バッテリー寿命はアップルウォッチ2の場合、
普通に使えば二日以上、ということで
初代アップルウォッチに比べれば延びた方ですが、
それでもバッテリー駆動時間に不満を抱くユーザーは
まだまだいます。iPhoneやiPadでもそうだったように、
Appleはバッテリー容量はそのままにして、最新技術を駆使し、
アップルウォッチ3のバッテリー駆動時間を延ばすと思われます。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)のソフトウェアと性能

 

 

 

Apple Watch 3がいつ発売されるかによって
watchOS 4、もしくはwatchOS 5が搭載されると思います。
CPUはApple Watch 2がS2だったのでコア数は同じデュアルコアでも
よりスピーディーなS3プロセッサーが内蔵される見込みです。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)の機能

 

 

 

Apple Watch 2にはGPSが内蔵され、iPhone無しでも
どこにいるのかを探知できるようになりました。
Apple Watch 3ではこの部分がより強化され、
iPhoneから完全な独立を果たすと予想されます。
アプリがiPhone抜きでも動作するのは勿論、
SIMカードを挿入してモバイルネットワークに
接続出来たり、通話やメッセージの交換が出来るように
なると思います。Appleが以前この点について
検討したという記事があったにもかかわらず、
Apple Watch 2に採用されなかったのはおそらく
バッテリーの消費が激しすぎたからだと思います。
この点さえ解決されれば、Apple Watch Series 3は
一層魅力的なデバイスになるはずです。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)の価格(値段)

 

 

 

アップルウォッチ2の価格
アルミニウムスポーツ版が27,800円(全て税込)からで、
アルミ+Nikeスポーツ版が37,800円、
ステンレススポーツ版が55,800円からでした。
画期的な新機能が採用されない限り、
アップルウォッチ3の値段もこれらとあまり
変わらないと思います。

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)の発売日(発売時期、発売予定)

 

 

 

iPhoneやiPadみたいに1年周期で発売される
他のApple製品と違って、Apple Watchの発売日(発売時期)を
予想するのは容易ではありません。
Apple Watch 1が発売された後、
Apple Watch Series 2が発売されるまで
約17ヶ月が必要でした。
一つだけ自信を持って言えることは、
Apple Watch 3が発売されるまでに
Apple Watch 2が発売された2016年9月から
少なくとも1年の歳月が必要そうだということです。
従って2017年の9月までにApple Watch 3の姿を
拝むことは難しいでしょう。
もし9月以降に発売されるとしたらiPhone 8と同時に
発表される可能性が最も高そうですが、
初代Apple Watchが4月に公開されたことを考えると、
2018年4月発表の可能性も否定出来ません。
とにかく、今確実なのは、まだまだApple Watch Series 3の
発売までには時間がかかるということです。

 

 

 

(最新情報が入り次第、内容を追加していきます。)

 

 

 

***

 

 

 

AppleがApple Watchの電池寿命を延長させるため、
興味深い方法を見せてくれる特許を取得したようです。
それはデジタルクラウンを回して充電する方法です。
この方法は数百年間機械式時計に使用されていたものです。
デジタルクラウンに回転式充電装置を搭載、バッテリーを
充電できるといいます。この方法が便利かどうかは
わかりませんが、外でも充電できるという利点があります。
詳しい記事はこちらをどうぞ。

 

 

 

***

 

 

 

Apple Watch 3にLTEネットワーク機能搭載!?

 

 

 

第2世代Apple Watchが発売される頃、
ネットワーク機能が遂に搭載されるのではないかという
噂がありましたが、結局通信機能は追加されませんでした。
その時除外されてしまった通信機能が第3世代アップルウォッチには
導入されるかもしれないという話があります。
アップル製品専門ITメディア、9TO5Macの報道によると、
有名ファイナンシャル専門家であるクリストファー氏が
次世代Apple WatchにLTE通信ネットワーク機能が
採用されると主張したそうです。
クリストファー氏はアジア地域のIT企業及び関係社との
ミーティングでAppleに関連する報告書を発行したといいます。
そしてその報告書に上記の内容が記されていたそうです。
彼は次世代Apple WatchにLTE通信機能を提供する
SIMカードが内蔵されるはずだ、と具体的に述べました。
そしてアップルはバッテリー問題を解決するため
CAT-M1チップの導入を検討中であり、VOIP技術を
採用する予定だ、とも彼は予想しています。

 

 

 

***

 

 

 

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)が9月にiPhone7S(8)と共に発表!?

 

 

 

Appleの次世代スマートウォッチであるApple Watch 3が
今年の下半期に公開されるという情報が入ってきました。
台湾DIGITIMESによると、アップルは下半期に
アップルウォッチの生産を開始する予定であり、
アップルの新作スマートフォンであるアイフォン7S(8)
同時に公開され、販売される可能性が高いそうです。
ちなみに前作であるApple Watch 2は2016年の9月、
iPhone 7と共に発売されました。
アップルウォッチシリーズの生産はカンタという業者が
独占で行ってきましたが、最近ノートPCメーカーである
コンパルが参入、コンパルはWATCH 2を、カンタはWATCH 3を
担当しているとのことです。コンパルは2016年の下半期に
中国東部から重慶へ工場を移動、IT製品の生産に
備えている様子でした。

 

 

 

***






*スポンサードリンク*







最新記事

Apple Watch 3(アップルウォッチ3)発売日(発売時期,発売予定),最新情報

Apple Watch Series 2レビュー:強者が来た~!

Apple Watch Series 2対Apple Watch 1比較:違いは何?どっちがいい?

Apple Watch Series 2の全て!価格(値段),防水,最新情報まとめ





*スポンサードリンク*







ガジェットニュース

格安スマホ(格安SIM・MVNO)比較,端末,おすすめ,料金プラン,評判,評価,デメリット,口コミ

格安スマホ比較!格安スマホとは?通信費用を格安SIMで半端なく節約する方法!

MVNO(格安スマホ,格安SIM)キャンペーン情報比較(随時更新)

Google Pixel 2の発売日,価格(値段),スペック(仕様),最新情報まとめ

Huawei Honor 9の日本発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

LG V30の発売日,価格,スペック,最新情報まとめ

Microsoftが新型Surface Pro(2017)を発表,スペック(仕様)は?

LG G7の発売日,価格(値段),スペック,最新情報まとめ

Nubiaが世界初高速充電4.0+搭載スマホ、Nubia Z17を発売

MotorolaがMoto Z2 Playと新しいMoto Modsを発表

LogitechがMX Master 2SとMX Anywhere 2Sマウスを発表

SamsungがSペン採用のNotebook 9 Proを公開

世界初RYZENを搭載したノートパソコン、ASUS ROG GL702ZC公開

ARMが新しいグラフィックコア、Mali-G72を公開

AsusがZenbook Flip SパソコンとZenbook 3 Deluxe発表

未発表のGalaxy J7 2017とGalaxy J5 2017レビュー動画が公開!?

Sonyが13インチのDPT-RP1(デジタルペーパータブレット)を発売

Xiaomi(小米)がMi Max 2を発表,スペック,価格(値段),大容量バッテリー等!

IBM OS/2 WARPの後継OSであるArcaOS 5.0がリリース

ガジェット博士へ行く





ガジェットレビュー

Galaxy S8,LG G6,Xperia XZ Premium,HTC U11,OnePlus 5比較:違いは何!?

HTC U11:弱点が見つからない

OnePlus 5:依然、コスパの王様

Surface Studio vs iMac 5K(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

Surface Studio:欲しい!超欲しい!けど・・

新型Surface Pro(2017) vs iPad Pro(2017)比較:違いは何?どっちがいい?

新型Surface Pro(2017) vs Surface Pro 4比較:違いは何!?

新型Surface Pro(2017):気軽にはおすすめできない

Huawei P10 vs P10 Plus vs P10 Lite比較:違いは何!?

Huawei P10 Lite:堅実スマホ

Huawei P10/P10 Plus:バランス良好

Sony Xperia XZ Premium:4K降臨!

Sony Xperia XZs:そこまで変わってはないけど

BlackBerry KeyOne:キーボード要ります?

Galaxy S8/Plus:爆発する?しない?

LG G6:基本に戻って

Xiaomi Mi MIX:未来型スマホ

Huawei Mate 9:Galaxy Note 7は忘れろ!

LG V20:スマホが奏でる音じゃない

Zenfone 3 Laser(ZC551KL):迅速レーザー

Google Pixel/Pixel XL:アンドロイドの最高峰

Xperia X Compact:4インチ型アンドロイドスマホ

OnePlus 3:今のうちですよ!

Xperia XZ:弱点はカメ・・・?

Huawei Honor 8:パワフルパワフル!

Apple Watch Series 2:強者が来た~!

Galaxy Note 7:現最高のアンドロイドフォン・・・だった。

iPhone 7/ 7 Plus:迷う必要なし

Zenfone 3 Ultra:スマホ/タブレット

Zenfone 3:流石

Huawei P9:ほぼプレミアム級

XPERIA X PERFORMANCE:微妙・・

Huawei P9 Lite:おすすめの一品

Huawei Y6:初心者,子供,年配者のスマホ

HTC 10:来たれ!ブームサウンド!

GALAXY S7 / GALAXY S7 EDGE : アンドロイド王者!?

iPad Pro 9.7インチ : 俺のアイパッドがこんなに・・・

格安スマホ比較へ行く





カテゴリー: 全体記事 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク